看護部紹介看護部紹介

理念・方針・目標・看護部長あいさつ

看護部長からのメッセージ

ひとり一人の患者さんに応じた あたたかい看護を提供します

 当院は地域がん診療連携拠点病院(高度型)、地域医療支援病院、総合周産期母子医療センター、災害拠点病院、DPC特定病院群などの指定を受け地域医療に貢献しています。

 高度急性期・急性期医療を提供するためには、ひとり一人の患者さんにあたたかい看護が提供できる質の高い看護師の育成が課題です。医療社会情勢は大変革期にありますが、医療従事者のタスクシフトが推進されており、看護部も業務拡大に向け積極的に教育体制を整え、タスクシフトに取り組んでいます。また、当院は地域で唯一の特定行為研修指定機関の認可を受けており、現在12名の特定看護師が誕生しました。院内外を問わず、患者さんのために安全でタイムリーに看護が提供できるよう今後さらに取り組んで行きたいと思います。

また当院は「赤十字」としての大きな使命があります。あらゆる自然災害等の危機的状況にも対応できるよう、赤十字施設の看護師キャリア開発ラダーに基づき実践能力の向上を目指しています。

 当院は患者さんやご家族にも医療チームの一員になっていただき、多職種で医療現場をより良く改善する組織文化を大切にしています。どの職種も患者さんのために、より良い医療を提供したいと願って働いています。患者さんからいただく「ありがとう」に勝るものはなく、それが職員の「やりがい」につながります。この「やりがい」を共に喜べるあたたかい職員同士の関係性も当院の誇りです。長い歴史の中で先輩方から引き継がれてきた大切な組織文化を、今後も継続していきたいと思っています。

2020年4月
姫路赤十字病院 看護部長 駒田香苗

看護部長 駒田香苗
日本赤十字社 姫路 赤十字病院
兵庫県姫路市下手野1丁目12番1号〒670-8540 兵庫県姫路市下手野1丁目12番1号
TEL 079-294-2251 ■診療受付時間:午前 8:30~11:00
FAX 079-296-4050 ■休診日:土・日・祝日
  • Copyright Japanese Red Cross Society Himeji Hospital. All Rights Reserved.